パソコン修理の復活屋さん

パソコントラブル解決の業務日記です。
<< 最近思う事 | main | 困った無料ソフトたち >>
遠隔操作ウィルスはウィルスでもなんでもない
最近の更新ネタと
思えるようなことが
やっと見つかった

エンジニアのMです。

最近の話題からWindows8 と

遠隔操作ウィルスが話題に

なっておりますが、小生Windows8は
まだ触った事もなく、案件でも依頼が
無いので、今回のブログは
遠隔操作ウィルスについて少し
述べてみようと思います。

最近何かと話題に上る遠隔操作ウィルス

これは、どのようなものかと申しますと

インターネット上のソフトの置き場所などに
「iesys.exe」と言う
遠隔操作用のファイルを紛れ込ませたソフトを
仕込んでおき、意図的にダウンロードするように
して、うっかりパソコンの中に取り込んでしまった人の
パソコンをまるで自分のパソコンのように操作して
いろいろと悪さをするというシロモノなんですが、

これがどうにも不自然なのです。

と、言うのもパソコンには購入した時から、
もともと遠隔で操作することが出来るソフトが
入っているのです。
例えばパソコンについて分からないことを聞くときに
お世話になるサポートセンターやプロバイダーの
カスタマーセンターなど、これらの業者はそのものずばり

遠隔操作を行ってパソコンの設定を行っていたりします。

当然の事ながら、

「お客様に許可を取って遠隔操作をする。」と言う点で

違いはありますが、基本的にやっていることは同じです。
それがやりかたの違いでウィルスにされてしまう。

「マイ〇ロソフトのセキュリティ不備が根本の問題だろ?」と思いつつ
「自分とこの問題棚に上げて何を言っている?」と言いたくなる今日この頃

遠隔操作ウィルスと言う名称は
本当は相応しくないのではないかと思う私なのでした。
| パソコン復活マン | インフォメーション | 14:28 | comments(0) | trackbacks(0) | -









http://tps0120659939.tss-corp.net/trackback/35
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

このページの先頭へ