パソコン修理の復活屋さん

パソコントラブル解決の業務日記です。
<< LINE乗っ取り | main | 最近流行りだしたコンピューターウィルス >>
高温多湿時期のPC本体外部メンテナンス
高温多湿時期のPC本体外部メンテナンス

梅雨本番、ゲリラ豪雨&突風と何かといやな季節です。
入社間もない新人スタッフYです。

パソコン本体ほこりについて

通風孔、空気取り入れ口について、常日頃掃除機等で
お掃除されている方は、あまり関係ありませんが、
綿ボコリなどで通気口をふさいでいませんか、
この時期(高温多湿)綿ボコリが湿度のために通気口
を効率よく塞ぎ、パソコン内部の温度が上がり、
通称 ”熱暴走” と呼ばれる現象が起こりかねません。
対策としては掃除機での掃除とエアーダスターによる掃除
をお勧めします。
またディスクトップの場合できるのであれば、ふたを開けて
冷却ファンのホコリを吹き払うのも効果大です。
特にヒートシンクのホコリを吹き飛ばせば、なお効果が上がります。
喫煙しながらパソコンに向かって作業されている方は
特に掃除が必要かと思われます。(タールがホコリにつく)
ディスクトップの設置場所にも注意をしてください、
前後左右隙間をあけて、風通しをよくし、通気口を塞がない
ように設置しましょう。

この際年に一度ぐらいはお掃除をしてはいかがでしょうか。

ご自分では難しいとお思いでしたら、お気軽に弊社にご相談ください
弊社では、パソコン本体オーバーホール
¥8,000(税込¥8,640)にて受けたまわっております。
http://www.tss-corp.net/tps/

 
| パソコン復活マン | 修理/トラブル解決 | 15:13 | comments(0) | trackbacks(0) | -









http://tps0120659939.tss-corp.net/trackback/40
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

このページの先頭へ